• リソリアスタッフBLOG

トラック運送事業者の平均月給。

最終更新: 2019年8月15日


運送業界に特化した求人広告代理店

運送・物流業向けに最新情報!!



2018年度版トラック運送事業の賃金・労働時間等の実態


2011年比で特積4.4%増、一般6.0%増



全日本トラック協会は4月23日、トラック運送事業に携わる従業員の賃金や労働時間、福利厚生などの実態について調査した結果を「2018年度版トラック運送事業の賃金・労働時間等の実態」として取りまとめた。


↓↓ (詳細)


全日本トラック協会



年間支給賞与の1か月平均額を加えた月額は一般が36万9200円


職種別では、2018年5・6・7月に支給された全職種1人1か月平均賃金は特積が32万8400円、一般が32万8900円、これに年間支給賞与の1か月平均額を加えた月額は、特積が37万3700円、一般が36万9200円となった。


7年前の2011年調査時点と比較すると、特積は1人1か月平均賃金で1万3700円(2011年調査比4.4%増)で、年間賞与の1か月平均額を加えた月額でも1万9700円(5.6%増)となった。一般も2011年当時と比較して、1人1か月平均賃金が1万8600円(6.0%増)、年間賞与の1か月平均額を加えた月額も2万1300円(6.9%増)上回っている。


トラック運送事業全体では、全職種平均で1人1か月平均賃金が32万8700円(5.4%増)、年間賞与の1か月平均額を加えた月額が37万300円(5.8%増)となり、2011年調査に比べ金額にして1万6900円、2万300円それぞれ増加している。


↓↓ (詳細)


トラック運送事業者平均時給



トラック運送事業従業員の平均年齢


トラック運送事業従業員の平均年齢は男性運転者が47.2歳(2011年調査時44.2歳)と7年前に比べ3.0歳高くなり、男女合わせた全職種平均では46.1歳(43.6歳)と2.5歳上昇している。


賃金(賞与を含む)を年齢階級別にみると、20 歳~ 29 歳を 100 とした場合、特積、一般を合わせた全体 では全職種平均で 50 歳~ 59 歳が 127.9 で最大となり、次いで 40 歳~ 49 歳の 127.2 となっている。



業種・職種別賃金構成


職種別にみると、歩合給(運行手当等)や時間外手当(早出、残業、深夜、休日出勤手当等)などの変動 給に占める割合は運転者が高い。


男性運転者のなかで変動給の占める割合が高いのは概して特積で、大型運 転者が 64.2%、準中型運転者が 56.5%、中型運転者が 53.3%、普通運転者が 50.8%、けん引運転者が 49.9 %とけん引が若干下回る以外はいずれも 5 割を超えている。


その一方で、一般では大型運転者の 50.0%が最 も高いが、そのほかのけん引、中型、準中型、普通では固定給の方が高くなっている。



【PR】運送・物流の求人広告なら専門店の弊社へ。



現在、弊社では、東京・千葉・神奈川・埼玉を中心に活動中ですが、今後は、関東全域、大坂関西方面、東北方面へと対応エリアを拡大予定!!

※リソリアは運送・物流業界に特化した求人広告代理店です。



#求人広告 #中途採用 #第二新卒採用 #求人広告代理店 #転職市場 #中途募集 #社員募集 #トラックドライバー採用 #ドライバー採用 #ドライバー専門求人広告 #東京都ドライバー採用 #千葉県ドライバー採用 #埼玉県ドライバー採用 #神奈川県ドライバー採用 #物流ドライバー採用 #運輸 #倉庫人件費 #物流施設



21回の閲覧