• リソリアスタッフBLOG

求人広告で人材の募集 / 中途採用のお得なコア情報をお届けします!

最終更新: 2019年8月15日



2018年10月度の転職市場の情報からお届けいたします。 転職求人倍率 2.11倍企業の採用意欲は引き続き堅調。





経験者採用を求める動きが活発! ポジションの募集を始める企業が 増加傾向にあるようです。

パーソナルキャリア「doda」の公開された情報によると、

2018年10月度の転職求人倍率は2.11倍(前年-0.24)求人数は過去最高値更新。転職希望者も増加傾向あるようです。


ここで、注目は、企業間でポジション採用が増えてきました。

自社で適任者がいないポジションを中途で補う企業の意識が高まって

きたということですね。


例えば、応募は結構集まり中途入社する社員も多いが離職率も高い。

色々、突き詰めてその原因を追及したところ、

どうやら、役員と一般社員をつなぐマネージャー役が我が社には不足している。


また、メンターとしての人材育成や危機管理におけるクレーム処理など、

経験不足の者が多くチームをまとめあげ管理できるマネージメント役の

適任者が我が社には必要な人材なようだ。



このような、企業様のニーズは益々今後増えていくのではないでしょうか。その理由に、離職率が以前に比べ転職市場では大きな課題となっています。


買い手市場の時は、どんどん人は集まり、問題にしなかったかもしれませんが、売り手市場の昨今、人材の離職率は経営の危機でもあります。


人気大手企業のケースは現在も買い手市場ですが、中小となると死活問題です。そこで、経営革新をおこない、組織のあり方を見直し、組織にとって、本当に必要な人材はどのポジションでどういった人材なのか、優秀だけではなく、


その会社にとってほんとうに成長する必要な人材は誰なのか?

そこを問われている時代になってきたのではないでしょうか。




#求人広告 #中途採用 #求人広告代理店 #イーキャリア #転職市場 #中途募集 #中途採用

#経験者採用 #アニメ業界 #ポジション採用


25回の閲覧0件のコメント